債務整理借金問題を解決するには債務整理がもっともベストな選択ですが、債務整理は自分で行うこともできます。任意整理や自己破産といった手続きは何も弁護士に依頼せずとも自分でできますし、実際に自分で手続きをすべて済ませたという方も少なくありません。自分ですべてやりたい、なるべくお金をかけたくないという方は自分で債務整理にチャレンジしてみるのも良いでしょう。

ただ、自分で債務整理するというのは素人にはかなりハードルが高いといえます。一般的に債務整理をするには弁護士に依頼するのが普通ですし、専門的な手続きなども多いですから素人ではスムーズに債務整理できないケースが多いのです。また、弁護士に依頼すれば貸金業者に受任通知も送ってくれますから督促が止まりますが、自分でやる場合だと督促を受けながら手続きを進めることになります。

こうしたことを考えると、現実的には弁護士に依頼したほうが無難と言えます。まずは法律事務所で相談し、その上で正式に債務整理を依頼したほうがスムーズに進むでしょう。法律事務所によっては債務整理にかかる費用を分割で支払っても構わないというところもありますし、リーズナブルに済ませてくれることもあります。それも含めて相談してみてはいかがでしょうか。


借金を解決する方法としておススメなのは弁護士への相談です。借金は適切な方法で解決することができますし、返済できない借金でも何とかすることは可能です。弁護士は法律の専門家ですし、債務整理についての知識も豊富ですから弁護士に相談するというのはベストな選択でしょう

弁護士に相談弁護士に相談するとどうして良いのかということですが、弁護士に相談することで借金問題を解決する具体的な方法を提示してもらうことができます。借金は返す以外に解決する方法はない、と思い込んでいる方は多いと思いますが、実際にはそんなことはありません。借金問題を法的に解決する方法はいくつもありますし、多くの方はそれを知らないだけなのです。

弁護士に債務整理について教えてもらうことができますし、そのためには何をするべきかについても教えてもらえます。相当な額の借金がある場合でも解決できる方法はありますし、具体的な方法を述べてくれますから債務者にとっては神様のような存在と言えるでしょう。法律の専門家としての立場からアドバイスをもらえますし、多くの法律事務所では無料の借金相談なども受け付けていますから、とりあえず借金問題解決について相談してみるのはおススメです。


頼れる人多重債務だと毎月の返済額も相当なものになっているでしょうし、給料日に給料が入ってもすぐに返済でなくなってしまうでしょう。このような状態になっているともうまともな生活を送ることはできませんし、精神的にも病んできます。この状態を脱するためにはとりあえず借金を何とかしなくてはいけませんから、周りに頼れる人がいないかどうか考えてみましょう。

まず考えるべきは親兄弟、親戚や従妹といった身内です。最後の最後に信頼できる、助けてくれるのはやはり親族ですから、まとまったお金を貸すことができないかどうか相談してみましょう。もちろん、冷たくあしらわれるかもしれませんし、相手にもしてもらえないかもしれませんが、自分が今置かれている状況をきちんと説明すればもしかすると助けてくれるかもしれません。

親兄弟からまとまったお金を借りられるのなら一番安心です。とりあえずそのお金で借金を返すことができますし、そのあと親兄弟から借りたお金を無理のない範囲で返していけばいいだけです。普段身内と距離を置いているという方だとハードルは高いかもしれませんが、借金問題を解決して新しい人生を歩むためには高いハードルも乗り越える必要があるでしょう。


いつの間にか借金が膨れ上がってどうしようもなくなっていた、というケースは少なくありません。人が借金をする理由はまちまちですが、生活のため、支払いのため、病院での治療費のためなどいろいろな理由が考えられます。身内や友人から無利息で借りられるのなら一番いいのですが、世の中そううまくはいかないでしょう。周りの人から借りることができないとなると自然と銀行や消費者金融などで借りることになりますが、無計画に借金を繰り返すと多重債務に陥ってしまいます。

借金銀行だと比較的低い金利で融資を受けることができますが、銀行で借りられないようになると消費者金融のような業者で借りるようになります。消費者金融は金利も高いですし、なかなか返済も進みません。消費者金融でも貸してくれないようになると今度はもっと金利の高い街金や、違法営業している闇金などで借りるようになってしまいますが、もうここまで来てしまうと立派な多重債務者です。

多重債務に陥ってしまうとまともな生活を送ることはできませんし、収入のほとんどが借金返済に消えるということも少なくありません。督促に追われて精神的にも苦しくなりますし、まともな精神状態ではいられないでしょう。ここでは、過酷な借金地獄に陥ってしまった方が今の状況から脱するためにどのような道を選ぶべきか、ということについてお話したいと思います。きっと参考になると思いますから、ぜひ最後まで目を通してください。