自分で債務整理する


債務整理借金問題を解決するには債務整理がもっともベストな選択ですが、債務整理は自分で行うこともできます。任意整理や自己破産といった手続きは何も弁護士に依頼せずとも自分でできますし、実際に自分で手続きをすべて済ませたという方も少なくありません。自分ですべてやりたい、なるべくお金をかけたくないという方は自分で債務整理にチャレンジしてみるのも良いでしょう。

ただ、自分で債務整理するというのは素人にはかなりハードルが高いといえます。一般的に債務整理をするには弁護士に依頼するのが普通ですし、専門的な手続きなども多いですから素人ではスムーズに債務整理できないケースが多いのです。また、弁護士に依頼すれば貸金業者に受任通知も送ってくれますから督促が止まりますが、自分でやる場合だと督促を受けながら手続きを進めることになります。

こうしたことを考えると、現実的には弁護士に依頼したほうが無難と言えます。まずは法律事務所で相談し、その上で正式に債務整理を依頼したほうがスムーズに進むでしょう。法律事務所によっては債務整理にかかる費用を分割で支払っても構わないというところもありますし、リーズナブルに済ませてくれることもあります。それも含めて相談してみてはいかがでしょうか。

Comments have been closed/disabled for this content.